療育内容の紹介

個別療育

個別療育

担当スタッフがマンツーマンで、お子様の発達状況に合わせ、ABA(応用行動分析)を参考にした個別のプログラムを提供します。親子同席なので、お子様の成長や変化を感じられ、ご家庭での対応もご相談いただけます。

約半年に1回、保護者様から、日常生活の様子を伺い、心理検査(Vineland-II適応行動尺度)を無料で行います。

※「行動」だけではなく、行動の「きっかけ」と「結果」に着目し、子どもに対する理解を深める支援

個別療育の時間割(1コマ45分間)

① 9:10~9:55
② 10:15~11:00
③ 11:20~12:05
④ 12:20~13:05
⑤ 13:25~14:10
⑥ 14:30~15:15

集団療育は、個別療育に加えて、その都度の利用希望でご参加いただけます。

アートグループ(集団)

担当:画家

えのぐや身近な素材を使った創造的な遊びを中心に行います。身体も心も開放する心地よさを体感することで、創造性を育み自己肯定感を高めます。

隔週水曜日の10:15~11:00、13:25~14:10に実施中。

アートグループ体験会申込はこちら

ミュージックグループ(集団)

担当:音楽療法士

ついつい身体が動いちゃう!という音楽の力で、楽しみながら「きく・感じる・表現する」を体感し、集中力や協調性、自己肯定感を育み親子の笑顔を増やします。※現在はお休みしています。R5年に再開予定です。

プレイグループ(集団)

担当:保育士

リトミックや楽器で遊んだり、行事にちなんだ活動をしていきます。

今まで経験したことがないものに触れてみたり、お友達と一緒に活動することやその子なりにたくさん感じて楽しんでもらうなど、いろいろな経験をしてもらいたいと思っています。

隔週火曜日14:30~15:15、隔週水曜日10:15~11:00に実施中。

  • 児童発達支援事業所について知りたい
  • まずは見学してみたい
  • 利用希望がある